【入管】国外退去を命じられたペルー人、すい臓がんが見つかり国民健康保険で手術 在留特別許可も

NO IMAGE

【入管】国外退去を命じられたペルー人、すい臓がんが見つかり国民健康保険で手術 在留特別許可も

1 haru ★ :2021/09/14(火) 17:15:13.42

がん治療を行う日系ペルー人の男性に入管庁が「在留特別許可」を出しました。

在留特別許可が出たのはペルー出身で日系3世のブルゴス・フジイさん(48)です。

フジイさんは在留資格がないとして国外退去を命じられた後、去年「仮放免」となり、今年8月に「すい臓がん」と診断されました。

フジイさんはがんの治療費が払えないので国民健康保険に加入したいとして、出入国在留管理庁に対して在留特別許可を求めていました。
入管庁はフジイさんに対して9月13日付けで1年間の在留特別許可を出して在留カードを発行しました。

(ブルゴス・フジイさん)
「とてもありがたいです。みなさまとってもありがたいね」

フジイさんは国民健康保険を申請して9月30日に手術を受ける予定です。

2021/09/13 18:10
https://www.mbs.jp/news/kansainews/20210913/GE00040114.shtml

続きを読む

続きを見る

話題のタネまとめブログカテゴリの最新記事