感染者が急減する日本 一向に減らない韓国 逆転した日韓の「コロナ感染状況」

感染者が急減する日本 一向に減らない韓国 逆転した日韓の「コロナ感染状況」

感染者が急減する日本 一向に減らない韓国 逆転した日韓の「コロナ感染状況」


(出典 s.japanese.joins.com)

何が原因なのかな?

NO.9913259 2021/10/12 23:08

感染者が急減する日本 一向に減らない韓国 逆転した日韓の「コロナ感染状況」
感染者が急減する日本 一向に減らない韓国  逆転した日韓の「コロナ感染状況」
日本は新型コロナウイルス感染者が目に見えて減少している。
 
昨日(10日)の全国の感染者は553人と、昨年10月26日の410人以来の最小人数となった。これに比例して東京の感染者も60人と、これまた昨年9月23日(59人)に次ぐ最小人数だった。
 
一方、韓国の10日の感染者は1297人と、日本の2.3倍。このうちソウルの感染者は511人。東京の8.5倍である。
 
韓国の人口(約5134万人)は日本の人口(約1億2536万人)よりも半分以下である。ソウルの人口(約991万人)も東京の人口((約1396万人)よりも約400万人も少ない。現在の韓国の感染状況が日本と比較して見ると深刻であることがわかる。
 
韓国と日本の一日の感染者数が逆転したのは9月24日で日本の2093人に対して韓国は3273人。韓国の感染者が日本を上回ったのは昨年6月22日(韓国46人、日本43人)以来のことであった。 
 
韓国は7月6日に過去最多の1212人が確認され、緊張が走ったが、それ以降、9月16日は2千人台の2008人、24日は3千人を突破し、3273人を確認した。三桁台は一度もなかった。
 
ソウルと東京の感染状況が変わったのはそれもよりも5日も早い9月19日で、東京の565人に対してソウルは583人と18人も多かった。ソウルも昨年6月17日(ソウル25人、東京16人)を最後に1年3か月にわたって東京よりも感染者数が下回っていた。

【日時】2021年10月11日 18:52
【ソース】Yahoo!ニュース

続きを読む

続きを見る

令和の社会・ニュース通信所カテゴリの最新記事